痛みのメカニズム~なぜ、腰に痛みが出るの?原因は?

こうちゃん

こんにちは、吉本幸司です。なぜ、腰や背中、肩に痛みが出るのでしょうか?本日は痛みのメカニズムについて書いていきたいと思います。

 

このような、お悩みを持った方に向けた記事になります。痛みのメカニズム、痛みの原因を知ることで痛みを治す力が出てきますので、お時間がございましたら読んでみて下さいね。

 

腰の痛みのメカニズム

なぜ、痛みが起こるの?

 

痛みの原因は、筋肉が緊張、固まることにあります。
筋肉がかたくなって、伸び縮みしにくくなって、
血液の流れが悪くなる、血行不良によって、痛みは引き起こされます。

 

 

動画で、痛みのメカニズムを説明してみました。

こうちゃん

これまで、運動しすぎたから、仕事柄立ち仕事だから、歳をとったから、姿勢が悪いからだからなど、いろんな理由が言われてきました。しかし、根本原因ではなかった。なぜ、痛みって起こるのでしょうか?詳しくは動画を観てね。

 

再生時間0分00秒になります。マッサージをするポイントをアップで紹介していますので、ご覧になってくださいね。

 

腰の痛みの原因

 

腰の痛みの原因は、腰の周りの筋肉が緊張して、かたくなって、血管をつぶし、
血液の流れが悪くなったために起こります。

骨盤のゆがみが腰の痛みを引き起こしていると言われますが、

実は、骨盤のゆがみが原因ではありません。骨盤の矯正をしても腰痛は治りません。

 

腰の周りの筋肉がかたいままだと、いくら骨盤の調整をしても元に戻るんですね。

 

筋肉がかたいままだと、何回もリピートして骨盤を矯正してもらう必要が出てきます。

骨盤矯正より前に、腰のまわりの筋肉をやわらかくしていくことで、腰痛は治まっていきます。

 

つらい痛みを改善させるためにはどうしたらよいのでしょうか?

 

つらい痛みを治すためには、骨盤を矯正したり、頚椎や腰椎など骨を矯正することを行う前に、
かたくなっている筋肉をやわらかくほぐすことが、まず第一です。

筋肉がやわらかくならないと、血管が潰されたままです。血管が潰れるということは、筋肉が伸び縮みしにくくなって、血液の流れが悪くなっている、ということ。

 

痛みは筋肉がかたいことにより起こります。

 

痛みの解消は、筋肉をやわらかくほぐすことから。

 

ココから始めましょう。

 

痛みを改善させるための方法をお伝えいたします。

 

もう一度、動画で復習しましょう

こうちゃん

痛みの出方がわかれば、痛みをやわらげるための方法が見つかりますね。

 

 

まとめ

 

腰痛 マッサージ

2018.01.25

自宅でできるマッサージを覚えて自分で痛みを治そう

2017.11.13

 

吉本流痛み改善メソッド

 

〜イライラがなくなり、家族円満になる〜 吉本流「背中の痛み改善」メソッド

 

 

ぜひ、やってみてくださいね。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 吉本幸司と申します。 痛いときにすぐに対処して頂きたいな、 苦しい時間を1秒でも減らす お手伝いができたらいいなと思い、 自宅でできる、 自分1人でもできる、 セルフマッサージのやり方をご紹介しています。 あなた様のお役に立てれたらいいな 心からお祈りしております。 この度は、星の数ほどあるウェブサイトの中から 僕のページを見つけて頂き、ありがとうございます。