自分でできる、ふともものセルフマッサージのやり方とは?

自分でできる、ふともものセルフマッサージのやり方をご紹介いたします。

 

ふともものマッサージのやり方

 

ふともものマッサージは、

 

もむというより、押す

 

押して筋肉をほぐしていきます。

 

 

動画

マッサージのやり方

マッサージのやり方は、手のひらを使って行います。手のひらを太ももに当てて、肘を90度近く伸ばします。肘を伸ばしたまま手のひらに体重を乗せて、太ももの筋肉をほぐしていく、このようなイメージです。ポイントは肘を伸ばして、体重を手のひらにのせるというところにあります。

 

こういう効果があります

 

 

 

ふともものマッサージ効果は、

体全体の疲労感腰の痛み、

意外に頭痛にも効果が期待できます。

 

腰がだるいな、痛いな、
体がダルイな、と感じたとき、
行うとよいですよ。

 

重要なポイント

 

 

ふともものマッサージのポイントは、

 

上(股関節)から下(膝)方向に向かって、一方向に押してていく、
ことです。

(下(膝側)から上(股関節側)に向かわないということです)

 

痛いと感じるところを繰り返し行うことで、
筋肉のかたさが和らいでいきますよ。

 

動画

 

膝が痛いときにふともものマッサージ

 

膝が痛いのになぜ、ふとももなの?

膝のちょっと上付近に足の付け根から流れてくる
筋肉の付着点があります。

 

この付着点をゆるめることで、
膝にかかる負荷が少なくなります。
その結果、膝の痛みがやわらいでいく。

 

こんなことが起きやすくなるのですね。

膝が痛くなったら、
ふともものマッサージ。

 

動画

 

こういう効果があります

 

 

 

ふともものマッサージ効果は、

体全体の疲労感腰の痛み、

意外に頭痛にも効果が期待できます。

 

腰がだるいな、痛いな、
体がダルイな、と感じたとき、
行うとよいですよ。

 

重要なポイント

 

 

ふともものマッサージのポイントは、

 

上(股関節)から下(膝)方向に向かって押してていく、
ことです。

(下(膝側)から上(股関節側)に向かわないということです)

 

痛いと感じるところを繰り返し行うことで、
筋肉のかたさが和らいでいきますよ。

ぜひ、やってみてくださいね。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 吉本幸司と申します。 痛いときにすぐに対処して頂きたいな、 苦しい時間を1秒でも減らす お手伝いができたらいいなと思い、 自宅でできる、 自分1人でもできる、 セルフマッサージのやり方をご紹介しています。 あなた様のお役に立てれたらいいな 心からお祈りしております。 この度は、星の数ほどあるウェブサイトの中から 僕のページを見つけて頂き、ありがとうございます。