背中のマッサージのやり方

こんにちは
吉本幸司です。

背中の痛みがなかなか取れずに悩んでいる
なんてことはないでしょうか?

今回は背中の痛みに特化した内容になっています。

ぜひ、背中の痛みが取れずに
悩んでいる場合は読んで実践してみてくださいね。

 

マッサージで背中の痛みをとる方法

 

「背中のマッサージ、自分でできる方法ありますか?」

という質問を時々受けます。

「背中だから自分ではできない」

と思うかもしれませんね。

しかし、背中のマッサージは、
一人でできる方法がございます。

 

背中を直接するのではなく、
背中と対応している筋肉を使って、緩めていきます。

 

その場所は、どこかというと
手と足にあります。

 

手と足の指に筋張っている腱があります。

この腱をほぐしていくことで、
背中の痛みが徐々に軽減していきます。

では、具体的に背中の痛みを和らげる
マッサージのやり方を動画でお伝えします。

背中の痛みを和らげるマッサージ動画

こうちゃん

背中の痛みを和らげるマッサージの動画です。わかりやすく説明していますので、ぜひ見てみてくださいね。

動画再生時間:7:34

 

手と足の腱をほぐすと、こういう効果もあります

 

手と足の腱をほぐすと、体全体の
筋肉の緊張がゆるむ傾向にあります。

過去の私の体験談ですが、
体全体の緊張が緩んだことで、

肩こりや腰痛にも効果的がありました。。

 

腱のマッサージのポイントは?

 

腱のマッサージのポイントは、
腱をしっかり親指の腹でとらえて、

 

もむというより、「押して、ゆらす」

 

一つのポイントです。

 

もう一度、背中の痛みをとる動画をご覧ください。わかりやすく説明していますよ。

 

背中の痛みを改善するマッサージ動画

動画再生時間:7:34

 

背中のマッサージ、敏感に反応します。

 

背中を触れられると、くすぐったくて、
「やめて!触らないでください」
というお客様に時々出会います。

 

背中がくすぐったくて、敏感に反応するということは、
コリが進んでいる状態でもあります。

 

イタイを通り越して、くすぐったいレベルに到達している状態。

 

イタイ→くすぐったい

 

この順番で悪化していきます。

 

背中を触られるのを苦痛に感じている間は、
背中ではなく、腕のマッサージをやってみてください。

腕から背中のコリをほぐしていく、
この方法をご提案いたします。

 

腕のマッサージの記事はこちら

腕のマッサージのやり方

腕のマッサージ~背中の痛みや肩こり、腰痛にも効くよ。

2018.02.28

ぜひ、やってみてくださいね。

 

まとめ

  • 背中のマッサージは手と足の筋(腱)をほぐしていきます。
  • マッサージのやり方は、揉むというよりは押す。そして揺らす。
  • 腱のマッサージがやりにくい場合は腕のマッサージでも同様の効果。

 

こうちゃん

背中の痛みはすごく辛いので、早めに対処してくださいね。

▼ 体の辛い痛みがなかなか取れない方は、こちらのチェックをご利用ください。

体の硬さ診断の画像↓↓↓
体のカチコチ度チェックはこちら

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 吉本幸司と申します。 痛いときにすぐに対処して頂きたいな、 苦しい時間を1秒でも減らす お手伝いができたらいいなと思い、 自宅でできる、 自分1人でもできる、 セルフマッサージのやり方をご紹介しています。 あなた様のお役に立てれたらいいな 心からお祈りしております。 この度は、星の数ほどあるウェブサイトの中から 僕のページを見つけて頂き、ありがとうございます。