お風呂の中で起きるヒートショックに注意~寒くなってきた冬のセルフマッサージ

——————————

【肩こりや腰痛など凝りを感じているあなたへ】

——————————

お風呂の中でのマッサージについて

 

お風呂の中でマッサージするのは危険です。

 

お風呂の中で、体が温まっている時にマッサージを行うと、
筋肉がほぐれやすいと思うかもしれませんね。

 

たしかに、

 

筋肉は体があたたまるとほぐれやすいです。

 

 

しかし、お風呂の中のマッサージは違います。

 

 


お風呂の中でマッサージを行うと、

急に血液が流れ出して(血流が良くなって)、
血圧の変動が激しくなります。

 

血圧の変動が激しくなると、
心臓への負担が増大していきます。

 

自分では気づいていないけど、血管が弱い、
潜在的に心臓への負担が大きい方は、
心筋梗塞や脳梗塞など脳卒中を起こしやすくなります。

 

血流が激しくなって、
血管が耐えられなくなって、

 

 

その結果、倒れる。

 

このようなことが起こり得ます。

 

お風呂の中のマッサージは危険なので、
止めてくださいね。

 

 

自分の体のセルフケア

 

あなたの体の症状に合わせて

LINEで体のケアのやり方をご提案しております。

↓↓↓

LINEまっさーじ相談室
https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/19227

 

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 吉本幸司と申します。 痛いときにすぐに対処して頂きたいな、 苦しい時間を1秒でも減らす お手伝いができたらいいなと思い、 自宅でできる、 自分1人でもできる、 セルフマッサージのやり方をご紹介しています。 あなた様のお役に立てれたらいいな 心からお祈りしております。 この度は、星の数ほどあるウェブサイトの中から 僕のページを見つけて頂き、ありがとうございます。