肌の乾燥対策とは?肩こりを改善することにあります。

こうちゃん
お肌、乾燥していませんか?冬になると乾燥しがちなお肌と肩こりの関係を今日は検証していきたいと思います。

▶︎なぜ、肌は乾燥するの?

肌が乾燥する3つの原因 

・肌の中の水分が抜ける
・血液の流れが悪くなる
・精神的なストレス

肌の水分が抜ける原因とは

肌の水分が抜ける原因は季節的なもの、お風呂の入り方など多々ありますが、ココでは、冬という季節的なものを取り上げたいと思います。

冬になると空気の中の水分量が少なくなり、湿度が下がり、空気が乾燥してきます。そんな燥している空気の中にいると体の中から水分が抜けて行きます。これが体の中の水分量が少なくなる原因です。

空気の乾燥による乾燥肌の予防は、霧吹き等でお部屋の中に水を吹きかける、加湿器を使って、部屋の中の水分量を上げてあげることで行うことができます。

血液の流れが悪くなる

血液の流れが悪くなることで、乾燥肌になりやすくなります。なぜ、血液の流れが悪くなると乾燥肌になりやすいかと申しますと、血液の流れが悪くなると免疫力が落ちるからです。免疫力が落ちると、皮ふから入ってきるウィルスや細菌に対応できなくなります。

体を守る力がなくなるのですね。肌の乾燥は免疫力の低下が表面に出ている証でもあります。免疫力が低下してくると、血液の流れが悪くなり、体の中に“こり”ができやすくなります。肩にできれば肩こり、腰にできれば腰痛という具合です。

肌の乾燥は、血液の流れが悪くなる、免疫力の低下を誘発します。このような理由で肌の乾燥予防は、血液の流れを良くすることを行います。

このページでは、身近でやりやすい肩こり改善のマッサージの方法をご紹介しています。

精神的なストレス

肌が乾燥する原因は、気象条件や体内の水の量だけが原因ではありません。精神的なストレス、表に出ている感情表現もお肌に影響を及ぼしています。肌の乾燥が精神的ストレスの影響を受けていると感じたら、感情のコントロールのやり方を身につけることを行うことで改善していきます。

▶︎肩こりがなぜ、肌の乾燥に影響するの?

なぜ、肩こりが肌の乾燥に影響するのかというと、肩こりは元々、血液の流れが悪くなって、老廃物が筋肉にたまり、硬くなると“こり”になります。それが肩にできると、肩こりです。

肩こりも血液の流れが悪くなったことが主原因です。肌の乾燥も血液の流れが悪くなったことに原因があります。共通している血液の流れを良くすることを行えば、改善していく、こういう考え方です。

 

肌の乾燥改善は肩こりマッサージも1つの方法だと思います。

 

肌の乾燥対策、肩こり改善には腕のマッサージをお勧めいたします。

肩こりのマッサージと言うと、直接肩へマッサージすることを連想しがちですが、肩こりには腕や手首のマッサージが効果的です。腕や手首をマッサージしてあげることで、肩こりが楽になっていきますし、指先にも血液が回りやすくなります。指先に血液が流れやすくなれば、“こり”ができにくくなります。

それでは、腕のマッサージの方法をご紹介いたします。


腕のマッサージ~背中の痛みや肩こり、頭痛、眼精疲労、そして腰痛にも効くよ。

2019年3月25日

まとめ:肌の乾燥を改善する3つの方法

1.エアコンやファンヒーターなど暖房設備を使う時は加湿を心がける。居住空間に適度な湿度をつくる。マスクをするのも効果的です。

2.血液の流れを良くすることを行う。具体的には肩こりや腰痛など、こりを溜めないように気をつける。また、冬は手袋やマフラーを使って、首という文字がついている体の部位を冷やさない。(首、手首、足首)

3.精神的ストレスを感じ始めたら、すぐに解消できるように心がける。感情を表に出し過ぎないように気をつける。感情を表に爆発させたらスッキリすると思いがちですが、これは反対で、逆に悪い感情を増幅することになります。そして、感情は押し殺すのではなく、消化する。消化するとは、その時の意識を他の事に転じて、増幅している悪感情に執着しない、これが上手な感情コントロールになります。感情コントロールが肌の乾燥改善に役立っていきます。

 

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 吉本幸司と申します。 痛いときにすぐに対処して頂きたいな、 苦しい時間を1秒でも減らす お手伝いができたらいいなと思い、 自宅でできる、 自分1人でもできる、 セルフマッサージのやり方をご紹介しています。 あなた様のお役に立てれたらいいな 心からお祈りしております。 この度は、星の数ほどあるウェブサイトの中から 僕のページを見つけて頂き、ありがとうございます。